自然派ワイン専門店ピクール

みなさんにナチュラルなワインをお届け

3月
31

2021

2021年3月31日

今月のピックアップ「おうちワイン」満足の2本コース (2)

2021年3月「おうちワイン」満足の2本コース2

クリスチャン ビネール/シ ローズ

アルザス地方で脈々と250年続く名門のビオディナミ農家「クリスチャン ビネール」ワイン名『シ ローズ=バラのような』は、バラの香りを彷彿とさせるゲヴュルツトラミネールに由来しています。憂いをふくむアンバー オレンジの色調。野生のハーブが香る奥からハニー オレンジのアロマが漂います。滑らかでピュアな口あたりで、充実したエキス感の長い余韻が続きます。樹齢約50年のセレクションマサールの2品種を醸した2018年と2019年のシローズをアッサンブラージュし、フードルで熟成しました。SO2(酸化防止剤)無添加。

生産者
PRODUCTEUR
クリスチャン ビネール
ヴィンテージ
VINTAGE
2018&2019
産地
REGION
フランス:アルザス
タイプ
TYPE
ロゼオレンジ:やさしく上品
品種
CEPAGE
ゲヴュルツトラミネール:65%、ピノグリ:35%
相性のよい料理
AVEC PLAT
ローストチキン、桃とブラータのカプレーゼ、豚ヒレのハニーマスタードソース、舌平目のムニエル、サントモールチーズ

ドメーヌ オベット/レ ボー ド プロヴァンス キュヴェ コルナリーヌ ルージュ

南仏プロヴァンスのビオディナミ農法のカリスマ的存在となった「ドメーヌ オベット」深いルビーの色調。プラム、ブラック チェリーなど黒系フルーツの香りに南仏のワイン特有のガリーク香(石灰岩に生える野生の草木やローズマリー、タイムなどハーブ)が漂います。イチジクやドライプルーンの黒系フルーツの甘やかな果実味にスパイス、トリュフのヒントを思わせる豊かな風味が魅力的で、繊細で長い余韻を楽しめます。フルーティながら洗練されており、しっかりした骨格も感じられる仕上がりです。フードル発酵、最低2年間の熟成を経て瓶詰。

生産者
PRODUCTEUR
ドミニク オベット
ヴィンテージ
VINTAGE
2013
産地
REGION
フランス:プロヴァンス
タイプ
TYPE
赤:たっぷり果実味
品種
CEPAGE
グルナッシュ:50%、シラー:30%、カベルネ ソーヴィニヨン:20%
相性のよい料理
AVEC PLAT
ラムチョップハーブグリル、焼き鳥(タレ)、ハンバーグ、ハッシュドビーフ、ラザニア、仔羊の香草パン粉焼き、子羊のスパイス焼き

Search|記事の検索

Categories|カテゴリー

Recent Posts|最近の記事

Author|ブログ著者

ピクール

ピクール
自然派ワインショップ

池田 あゆ美

池田 あゆ美
ワインショップ ピクール代表

Moon Phases|新月と満月

ワイン抜栓の参考に