自然派ワイン専門店ピクール

みなさんにナチュラルなワインをお届け

2月
28

2021

2021年2月28日

今月のピックアップ「おうちワイン」満足の2本コース (1)

2021年2月「おうちワイン」満足の2本コース1

フランソワ ブロソレット/トラディション ブリュット

トロワから南東に約40kmのコート デ バール地区、ポリジー村にあるワイナリー。ブドウ栽培家として6代目を引き継いだ現当主のフランソワが、1987年の収穫からシャンパーニュ造りを始め、レコルタン マニピュランとして現在にいたります。ピノ ノワール主体の2品種をプレスしステンレスタンクで発酵。緑を帯びた黄金の色調。活力ある優しい泡の連鎖。オレンジピールやディルの香り。アタックからバランス良くボリューム感が後半に向け増します。瓶内二次発酵、瓶内熟成中にルミュアージュを7日間行いデゴルジュマン。日本初入荷、残念ながら2016年を最後に生産終了となります。

生産者
PRODUCTEUR
フランソワ ブロソレット
ヴィンテージ
VINTAGE
NV
産地
REGION
フランス:シャンパーニュ
タイプ
TYPE
白泡:さっぱり辛口
品種
CEPAGE
ピノノワール:88%、シャルドネ:12%
相性のよい料理
AVEC PLAT
イチゴと生ハム、金目鯛のポワレ オレンジソース、ヒラメのカルパッチョ、リンゴの白ワイン煮 マスカルポーネ添え、アペリティフから食中まであらゆるシーンの演出に

ラ ヴィーニュ デュ ペロン/カタリーナ

パリでピアニストとして活躍しながら、1990年代からヴァン ナチュールにとりつかれていたフランソワが故郷の父の畑を引き継ぎ、1998年にドメーヌ設立。ロシア語のアルファベットの読み方をするため『カタリーナ』と読みます。濃い黄金の色調。充実してほのかに残糖を感じさせる柑橘系の果実味。柔らかな酸味と心地よい苦味と畑の真上にそびえるアルプスまで続く崖を連想させる垂直的なミネラル感が心地よく広がります。エネルギーがたっぷり詰まったような味わいで、アルプスの入り口であるサヴォワの冷涼なイメージよりもローヌ地方のような暖かさのあるイメージです。

生産者
PRODUCTEUR
フランソワ グリナン
ヴィンテージ
VINTAGE
2018
産地
REGION
フランス:サヴォワ
タイプ
TYPE
白:さっぱり辛口
品種
CEPAGE
シャルドネ:100%
相性のよい料理
AVEC PLAT
生ハムと洋梨とペコリーノ、文旦と春野菜のサラダ、ヒラメのカルパッチョ、金目鯛とあさりのレモンバター煮、ラクレットチーズ

Search|記事の検索

Categories|カテゴリー

Recent Posts|最近の記事

Author|ブログ著者

ピクール

ピクール
自然派ワインショップ

池田 あゆ美

池田 あゆ美
ワインショップ ピクール代表

Moon Phases|新月と満月

ワイン抜栓の参考に